09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

2010.08.04/Wed  23:49:04

 
tantan(単端)をつくる~その3 
 

暑いですね・・・夏バテ気味です。

単端がお見せできる状態になってきました(本当か???)
真鍮は曲がりやすくヘロヘロになりやすいコト、半田付けは奥が深いコトを身をもって学んでおります(笑)
ムズカシイィィィです。

例のイラストを元に現物合わせ工作が、ディテールアップなのかクォリティーダウン???(笑)なのかはおいといて、
イラストと同じアングルでお披露目?です。
tantan-2-I.jpg

「ショーティか?」との推測もあったようですが、車体を切り刻む技術持ち合わせていないので、そのままの車体長です。
イラストは確かに窓が一枚少ないですが、そこはイメージということで(笑)

では、他のアングルを
tantan-2-5.jpg tantan-2-6.jpg tantan-2-7.jpg
外板と内板の張り合わせに失敗して、側板は波うっています(笑)
波うちの誤魔化しも進行中ですが、これが上手くいきません・・・

清水の舞台から飛び降りるつもりで、ドアを開けてしまいましたが
あとから汚い半田付けが見え、内装をつくらないといけないことに気づいて動揺しています・・・(困った)
デッキに人でも乗せれば誤魔化せるかなぁ(麦藁帽子の少女?麦藁帽子の悪ガキ?)
tantan-2-door.jpg ドアは真鍮板ア0.3から切り出して、
はめ込ん(仮止め)でいます。 tantan-2-4.jpg
沼尻ガソ101風の折りたたみの荷台(可動式)は、キットおまけの救助網を利用してデッチあげていますが、
いいサイズのクサリが見つからないので(手芸店めぐり、ネックレス用を物色中)固定してしまってもいいかな・・・と悩み中です。
あと窓の保護棒のステーは、N用の機関車吊り金具がいいサイズなので流用しました。

鼻っ面(エンジン)はオイルパンっぽいモノを追加して、排障器をつくり直してましたが、
これも、ディテールアップなのかクォリティーダウン?なのか怪しいですね(笑)
tantan-2-Egop.jpg

今はこんなところです、完成の暁にはグランドもいるなぁ


スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

ご無沙汰しております。
単端、いいですね!
アル単はまだ作っておりませんが、「いつかは自分も」と狙っておりました。
手を出しかねている理由はボンネットの下あたりをどう処理するかで、tototoさんのは、なかなか自然に処理されておられていい感じです。
これはやはりウチでも作らねば・・・ですが、現在の仕事状況ではちょっと無理です(滝汗)
せめてイメージ(妄想とも言いますね)をふくらませて有事に備えます。

救助網改造の折り畳み荷台もヒットですね!
鎖ですが、モデルワーゲンの運材台車キットについてくる鎖くらいがピッタリかと思います。
分売してくれるか定かではありませんが、メール等で問い合わせてみるのも一案かと。
自分はいろいろとお世話になっています。

コチラです↓
http://www.modellwagen.com/
Re: タイトルなし
栂森さん
こんばんはです。
吹奏楽コンクール?おめでとうございます。
暑すぎるこの頃ですが、がんばってください。

成田単端の鼻っ面、気になりますよね。
現物あわせでエンジンの台枠をつくってみましたが、
「もっと大きい方がよかったかも」とチョット悔やんでいます。
例えば、九十九里や頸城の単端のようにデッキっぽい方が・・・でも、後戻りはできません。

鎖の件、ありがとうございます。
モデルワーゲンの井笠ホジ、結構ツボなのですが価格が・・・
チープにが座右の銘な私に遠い存在
船舶模型用の鎖も使えそうな感じもするので、
もう少し探して、ダメならモデルワーゲンに問い合わせてみます。

> コチラです↓
> http://www.modellwagen.com/
はじめまして、鉄道模型blog 25 ~ 30 番目位に居る
ダマタカと申します!!
先月、フリーで、ガソリンカーを作りました。
同じ様に、名称を「単端」にしようかとも、思いました?
私は、逆に窓を2個増やし、全面はラジエターだけのタイプに
しました。色々変化させれば、それなりに遊べますね。
Re: タイトルなし
ダマタカさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
Blog拝見いたしました。
ホワイトメタルのパーツまでつくられるのですね。
丁寧な技術に感心しました。

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top