03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.07.03/Sat  22:49:46

W杯にかまけていたら7月になってしまいました。
今年も後半に突入、はやい・・・

さぼっていた後追いの制作記を、ぼちぼち書いていきます。
おつき合い、よろしくです。

今回は街灯、腕木式信号機についてです。

ホームの街灯は、
前作の街灯同じ作り方をしましたが、少しオーバースケールな気がしたので柱の太さを細く(1.0→0.8)してあります。
hm-led-g1.jpg hm-led-g2.jpg
灯具がやはり、オーバースケールですな・・・
柱が細くなった分、余計に目立つ・・・

腕木式信号機は、
前作の信号機は、津川洋行のモノを流用してつくりましたが、コレもオーバースケールぎみだったので、
今回は腕木部をケント紙、その他を真鍮材などでフルスクラッチしてみています。
プロポーションはおかしい所はあるのですが、スケールはいい感じでは???
hm-led-s1.jpg hm-led-s2.jpg hm-led-s3.jpg
導光は、0.5?か0.75?かの光ファイバーでしています。(←忘れました・・・)

スケール感と機能(点灯)の両立が、S=1/150では難しいです。
オーバースケールだと「らしさ」が一気になくなるし、細かいと機能を入れにくいし・・・
落としどころに悩みます。

では、今回こんなところで。


スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。