10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.04.13/Tue  23:13:38

苦節2ヶ月・・・、水面の表現がなんとかなりました。
エポキシ樹脂系の素材の扱いはむずかしいですね。

hm-suimeni-2.jpg←こんな水面の表現がしたくてがんばってみましたが、失敗の連続でした。

失敗の連続の方法を簡単に書きますね。
たかだか水深?6mm程度(フルスケールで900mm)で、フルスケールで水深3,000mmの表現をしたかったので、
エポキシ樹脂(クリスタルレジン)を4層、波の表現のエポキシボンドを1層、表層の透明ニスを3層のを打って、何とか形になりました。

エポキシ樹脂最初2層はエナメル塗料(不透明)を混ぜて濁らして深さを表現してみました。
また、深い表現したい箇所は濃いめにエナメル塗料を混ぜた樹脂を垂らしています。
次の2層は、アルコール系インク(透明)を混ぜて透明感を出したみました。
使った色味は、hm-suimen1-0.jpg 左がエナメル塗料、左はアルコールインクを混ぜたモノです。

次に、波の表現をエポキシボンドで表現して、最後に表面をなめらかにするための3回水性ニスを流し込んでいます。

その結果が、hm-suimen2-1.jpg hm-suimen2-2.jpg こんなになりました。
桧棒とケント紙でつくった桟橋も設置しました。hm-suimen2-4.jpg

いかがでしょうか?最初の写真に近い表現ができていますでしょうか???

次は、hm-suimeni-1.jpg の表現に挑戦です。








スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 3
go page top

 

この記事に対するコメント

水面完了、おめでとうございます。
いやー、素晴らしい!
この仕上がりも、試行錯誤と苦労の連続の賜物ですね。
敬服いたします。
私も現在、水の表現をいろいろ考えては悩んでいます。
参考にさせていただきます。
いつもながら、こだわりの表現がすごいですね。
これは本当に「自然」な感じです。苦労や工夫を感じさせることもないくらい、ただそこに水があるようにしか見えないといった自然さです。
水際の這い上がりもなく、違和感がまったくありません。
うまく言えませんが、模型誌などでいろいろ見た中で、最高レベルの表現だと思います。
脱帽
Re: タイトルなし
栂森さん<
水の表現は奥が深いですね。難しいです。
栂森さんもがんばってください。
私でお役に立てる事があるのなら、何なりとお聞き下さい。

genchichiさん<
ほめすぎですよ(笑)
欠点は写真の撮り方で誤魔化しています(笑)
エポキシ樹脂のはい上がりですが、出来るだけ気をつけたのですが、
鉄橋脚部のあたりは結構はい上がってしまっています。


コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。