05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.09.08/Tue  23:09:06

昨日に引き続き、田舎気動車工作前照灯点灯電気工事編です。
ヘッドライト、テールライトとも点灯させたかったのですが、スペースのなさにテールライトの点灯は挫折しました・・・

ヘッドライト点灯工作の詳細です。
鉄コレノーマルのヘッドライトに2mm径のドリルで穴をあけ、内部をシルバーに塗ってから1608の白色チップLEDを格納しています。
LEDを格納してからエポキシボンドで固め、LEDが見えると格好悪いので軽くホワイトとシルバーでカバーしてから、もう一度エポキシでカバーしてレンズを表現してみています。
エポキシを盛りすぎて少しこんもりさせ過ぎました。

ヘッドライトの加工は、このHPを参考させて頂きました。

基盤は10mAの定電流ダイオード(CRD)と保護用の整流(スイッチング)ダイオードで組んで、
こんなふうに、kh04-led2.jpg 屋根裏に格納しています。
鉄コレ10弾用の動力は床下がスッキリしているため、室内?に余裕がないので後付工作はしにくそうです。

最大の課題は集電で結構悩みました。
メンテナンスの為に車両の上下を分解できるようにしたかったので、室内灯のユニットを参考にスプリング(↑画像参照)で集電することにしました。
スプリングは適当な物が手元に無かったので、0.3mm径の真鍮線で自作しました。
コレの調整が大変で、集電を良くするためにバネレートを強くすると車体が浮いてしまったりして苦労しました。
台車側は、kh04-led1.jpg モーター用の集電板に真鍮板でつくったバネ止め?を半田付けで固定しています。

これで何とか、ヘッドライトを点灯させて快走?する事ができました。
ただ、進行方向の反対側のライト(LED)がチラチラつくのが気になります。
電気関係は???なので原因、解消方法がわかりません。
おわかりの方教えてください。

おきまりの記念撮影です。
kh201-i-L5.jpg kh201-i-L3.jpg kh201-i-L2.jpg
いい感じです。←自画自賛(笑)
ただ、LEDの色は電球色が良かったのですが近く電子部品屋になくあきらめて白色にしたのが、
後日行くと電球色の1608サイズありました・・・

点灯をあきらめた、テールライトは光学繊維0.75径をクリアーレッドで着色しお茶を濁しました。



スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

LED
こんにちは

Nサイズだとやはりかなり細かい作業ですね。
私はこの細かさについて行けなくてNは断念しました。

LEDのチラツキについて、私自身は全然知識がありませんが、
ttp://ryouyu.sakura.ne.jp/denkyuLED.html
このサイトに結構詳しく載っていました。

ご参考になれば。
Re: LED
初瀬春日さん
コメントありがとうございます。
教えて頂いたHPは、なかなか参考になりました。
理屈はわかりませんが解決方法はわかった様な気がします。
次回工作時に試してみます。

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。