FC2ブログ
02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.06.11/Thu  18:00:58

パイクの制作は一段落したので、車両関係に手を出してみました。

まず最初の餌食?は南部縦貫鉄道のレールバスです。
南部縦貫のオリジナルカラーも良いのですが、水ノ杜鉄道なのでやはり水ノ杜カラーにしなくては。
と言うことで、キハ101はオリジナルのままにしておいて、キハ102水ノ杜仕様に。

さて、どんな色にするかを考えたのですが、
 ○ヨーロッパ調
 ○レトロモダン調
 ○グレイッシュな色調
 ○水色を使うなどなど
を基本に、最初は欧州では馴染みのあるFS(ferrovie dello satao イタリア国鉄)のローカルDC風と考えていましたが、
ぴんっとこなかったので、試行錯誤の末に、茶色(マホガニー)ベースの
rb-m-1.jpg 様になりました。
気に入ってはいるのですが、地味すぎました・・・

オリジナルと比べると、
rb-m-2.jpg rb-m-3.jpg
地味だなー・・・。
車番はキハ103にして、尾灯円板をつけて「ブサかわ」?を狙っています(笑)
あと、トップコートを吹き損じてしまいました・・・、写真だと粗が目立ちます。

パイク「田植えの頃」に置くと、
rb-m-i1.jpg rb-m-i2.jpg
地味さと、粗さがめだちますね・・・。


スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。