05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.11.09/Tue  23:45:38

フィギアーをつくり始めて一ヶ月半、いいかげん同じ様な作業ばかりで飽きてきました・・・
目が疲れるし、肩はこるし・・・
しきり直しの「ムギワラボウシノショウジョ その2」の造形を短期決戦で終わらせました(終わらせたはず)
「その1」は立姿+オーバースケール気味でデッキに収まりが悪かったので、
「その2」は旅行鞄に座って頂き、少し小柄にしてみました。

前姿
tantan-h4-5.jpg tantan-h4-1.jpg tantan-h4-2.jpg
顔は「その1」が丸顔だったので少し面長にして、表情もシャープにしよとして相変わらずの無限地獄でした・・・
脚は何回も折るし・・・疲れました。

後姿
tantan-h4-3.jpg tantan-h4-4.jpg

撮影するとアラが目立つなァ・・・キレイにしよ

追記:フィギアーを制作するにあたり、「牧場通信」まつお‐Kさんに教えて頂いた方法を参考に制作しました。





スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

いやいや、第2作もすごく素敵ですね。
サイズを考えるとお見事!と言うほかありません。

私は美術方面は全くダメなので、こういうのを見ると
できる人がうらやましくなります。

腕が折れたってことは、芯が入っていないんですね!
気絶しそうな作業です。
Re: タイトルなし
初瀬春日さん<

> 私は美術方面は全くダメなので、こういうのを見ると
> できる人がうらやましくなります。
アバウトの工作は得意なのですが、キッチリしたモノはどうにも苦手です。
初瀬春日さんのカッチリとした工作力にはあこがれます。

> 腕が折れたってことは、芯が入っていないんですね!
前作(立姿)は心材を入れたのですが、都合良くセンターには入ってくれませんので、
脚を削りだしてると邪魔になり一部取り除いたりしました。
なので、今回は入れなかったのですが・・・何回も折ることに・・・
結局、脚は心材をいれて補強する羽目になりました。
腕には入れていませんので、取り扱いには細心の注意が必要です(笑)

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。