04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.05.30/Sat  23:53:48

細々と手は動かしておりますが、
お見せ出来る様なものはないので、完成記念?の三回目です。
ひつこくてすいません(笑)

さて今回は、数少ない見せ場?のひとつ「あそぶこどもたち」です。
Blogタイトルにある様に、「あそぶ」ことはわたしにとって永遠のテーマです。
人生=あそび?

○駅横の公園。
駅に併設されている、遊具ところでも書いたのですが、すべり台と鉄棒しかない古くさい感じの公園です。
自転車でやって来て、すべり台で遊ぶこどもを表現しています。
人形については、 ひと、ひと、ひと~フィギアーをいじる~ を参照してください。

樹木があるとわかりにくいとで、植栽前を、
i-p-2.jpg i-p-1.jpg の様な配置になっています。
樹木を植えると、木蔭の公園になり撮影しにくいです(笑)
i-Park-1.jpg i-Park-4.jpg
現実公園ではすべり板と鉄棒の下の地面よく掘れてしまうで、凹して水溜まりの跡を表現してみました。
わかりますか?

○さかなとり。
用水路でさかなとりをしているこどもたちです。
結構気合いを入れて表現してみました(自己満足ですが(笑))
穴が空いた金魚網のから作った、さかなとり網も持っています。
橋の上には水の入ったバケツもありますが、水はこれらの写真ではわかりませんよね。
i-Park-3.jpg

両方とも細かいですが、「動き」を表現出来たと自己満足しています。

次は違うネタで書けるよう努力してみます(笑)


スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2009.05.27/Wed  00:24:45

完成記念?の二回目です、しつこいですがおつき合いを。
今回は駅周辺に風景です。

杜ノ口駅駅舎はしつこいくらい記事にしたので、中景を、
i-sta-4.jpg i-MS-3.jpg i-sta-6.jpg i-sta-3.jpg
夜になると、水面(エポキシ面)の映り込みがいい感じですかね。
i-NS-1.jpg i-NS-3.jpg

オヤジのノスタルジーって感じの風景になってしまってますね(笑)



TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.05.20/Wed  18:50:50

つくりはじめて7ヶ月、やっと一応の完成を見ることができました。
でも、まだ追加でつくり込みたいことあるので、第一段階としておきます。
記事のネタがなくなりそうなので、何回かに分け引ってお見せしたいと思います(笑)。

一回目で、全景を、
i-PS-1.jpg i-PS-3.jpg
i-PS-2.jpg i-PS-5.jpg
サイドは汚れ隠し?の化粧板(シナ合板を着色水性ニスで着色)を張って、高級感?をアップしています。
ほんと、緑しかありませんね・・・
もっといろいろつくれば良かったかも・・・
いろいろ不満な箇所も有りますが、ほぼ処女作としては良しとしましょう。
高望みはいけません(笑)

さて、前回のコメントに書き込んだ藤の花ですが、
i-tanbo-3.jpg i-tanbo-6.jpg このカットでわかりますでしょうか?

次回からは、各部分の詳細をお見せしますね。(引っ張ります(笑))

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.05.12/Tue  22:08:39

苦節?七ヶ月、やっと着地点にたどりつけそうです。
まだまだ表現したいことがあるので、ちょっとドタドタしているので完成はもう少し先になりそうです。

とりあえず、現在のイメージカット?でお茶を濁しますね。

i-B-2.jpg i-B-3.jpg i-B-6.jpg

詳細は日があきますが後追いで後日に書きます。


TB: 0  |  COM: 5
go page top

 

2009.05.12/Tue  21:52:18

 
ひとの追加 
 

雑木林を歩く人を追加したくなったので、
例によってジオコレをベースにハイカー(登山する人)をつくりました。

右がベースで、これを切った貼ったして、左のをでっち上げています。hito-h-1.jpg 
別角度から、hito-h-2.jpg
バックパックが大きすぎました。
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.05.11/Mon  21:15:35

地味ですいません。
小屋二題、農作業小屋と保線?小屋です。
両方とも、なんとなく、それらしく仕上げています。

これといって書くことも無いので、画像を見てください。

○農作業小屋
i-koya1-1.jpg i-koya1-2.jpg

○保線?小屋
自作のアクセサリー(ドラム缶、ほうきなど)等を置いて、土間コンはオイルで汚れている感じを表現しています。
i-koya2-1.jpg i-koya2-3.jpg
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2009.05.07/Thu  21:44:13

GWもほぼ終わりましたね。
天気が良い日は外遊びにいってしまったので、夜更かしをしてパイクづくりをしておりました。
ストラクチャーの設置も終わり、作業も佳境に入り一気に仕上げていっている最中です。

前回、イメージ写真だった駅舎(杜ノ口駅)の詳細です。
長文ですがおつき合いを。

○駅舎内部
ほとんど見えなくなってしまうのですが、あかりを灯すと窓越しにみえるので、内部もそれらしく、簡単につくり込んであります。
e-k-2.jpg ベンチにおしゃべり中の女子高生?を座らせ、木箱、ゴミ箱、ほうき(竹箒?)を置きました。

○照明
e-k-1.jpg 電球色の3mm径のLEDを限界まで削って、梁に固定しています。

○駅舎本体と周辺
・樋(よく見ないとわかりませんが、あると結構「らしく」なります。)
樋(0.8×0.8真鍮Lアングル)、立樋(0.5径真鍮線)、取り付け部コピー用紙で作成して取り付けています。

・ストーブの煙突
径1.0に削った竹ひごにアルミ箔を巻き付け、適当につくりました。少しオーバースケールかも?

・自転車置き場
自転車は、アイコムのエッチング製の自転車を少しいじって使っています。byc-1.jpg byc-2.jpg
トタン板の屋根は落葉がたまり、苔むしている表現をしてますが効果はいかに???
あと、細かいですが防火用のバケツも置いています。水も張ってあるんですが、わかります?

プランターは前述したモノです。

・郵便ポスト
郵便差出箱9号っていう小型モノをモチーフにしています。
本体は2.0角の檜角材、足は0.8径の真鍮パイプ、庇等はお得意?コピー用紙です。

では、以上の説明を元に見ていったください。
広場側から、e-k-3-1.jpg e-k-3-2.jpg e-k-3-3.jpg

ホーム側から、e-k-3-4.jpg

あかりが灯ると内部が見えてきます。e-k-4-1.jpg e-k-4-2.jpg な感じです。

次の週末には完成出来るか???






TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。