03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.04.30/Thu  18:11:20

「田植えの頃」のパイク制作もやっとゴールが見えてきました。
やれやれ、長い道のりでした。

駅周辺はほぼ完成したので、記念写真?を見てやってください(笑)

e-1-1.jpg e-1-2.jpg e-1-3.jpg
e-1-4.jpg e-1-6.jpg

なかなか、らしくなったのではないのでしょうか?

コントラストが強く詳細は分かりにくいので、細かいディテールは後日詳しく書きますね。
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 4
go page top

 

2009.04.30/Thu  12:42:06

 
ひと~たんぼ仕事をするひと~ 
 

ストラクチャーをする設置する前に、設置するのに水面(エポキシ面?)の加工が必要な
たんぼ仕事をする人(フィギアー)を先行して設置の作業をちょこっとしました。

hito-h1-1.jpg hito-h1-3.jpg hito-h1-4.jpg hito-h1-5.jpg

足下の水の揺らぎと、濁りも表現していますが、画像じゃほとんどわかりませんね。





TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.04.28/Tue  20:54:23

小物(アクセサリー)細工も終盤になって、そろそろ一気にパイクを組上げることが出来そうです。

少しずつ手を付けはじめていた、人々制作を週末時間を見つけて一気に終わらしました。
素材はトミーテックジオコレとKATO-Preiserの人形(フィギアー)ですが、
吊るしままだと、使えない+使いたくなかったのでイロイロと手をいれてみました。

最低限バリ取りと再着色はおこない、
それぞれの配役(キャラクター)にあったポーズ+小道具の追加しています。
ジオコレのモノは、コストパフォーマンスは良いのですが民芸品の土人形みたいなので、
出来るかぎりのスリム化と首をわかる様に頑張ってみました。
あまり効果無いかも・・・
あと、無着色の製品を出してくれないものですかね、どうせ色を着色し直すのでね。

遊んでいるこどもたちが欲しいので、「KATO-Preiserの水泳をしているこども」をベースに、
切ったり、貼ったり、曲げたり、服を着せたりし小道具を持たしてそれらしく仕立て上げました。
Preiserのフィギアーは良いですね、動きが良いです。

その結果が、前からhito-0-1.jpg 後ろからhito-0-2.jpg

小さいので、拡大
農家のひとたちhito-1-1.jpg hito-1-2.jpg

遊ぶこどもたちhito-2-1.jpg hito-2-2.jpg

カブのおっちゃん?hito-4-2.jpg hito-4-1.jpg 
カブのモチーフは初代モデルっぽいですが、現行モデルっぽくしました。
また、このおっちゃん大男で、かなりダイエットしたのですがそれでも身長1.8mは超えています。
もとは、2m以上(大きすぎ)

高校生?中学生?hito-3-1.jpg
今時の子にしては体格が良すぎるので結構ダイエットしました。
でもまだ体格いいですね・・・作り直そかな?










TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.04.21/Tue  20:40:48

 
タンポポ、スミレ・・・ 
 

筆無精としてはめずらしく、二日続けての更新です(笑)

本日のメニューは「野花の表現」です。
草の表現の最終段階として野花を表現してみました。
モチーフは、タンポポ、スミレなどなどとして、表現材料は、プランターの花の表現と同じ、アクリルガッシュで着色した大理石粉(粉雪表現用)です。

花を咲かす前と後を少し見えづらいですが、見てみると、
beforek-3-6.jpg  after ha-1-1.jpg になりました。

他の場所は、
公園は、ha-1-2.jpg 線路脇の畦は、ha-1-4.jpg

すこしやりすぎた感はありますが、
緑みどりしていたのが、新緑の頃っぽく華やいだ雰囲気を表現出来ているのと自画自賛です(笑)

これで微調整を残して、地面関係の工程が一応終わりました。
なので、ストアクチャー、アクセサリーなどの上物を設置して大大円?に向かってペースを上げれるかなぁ?


TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.04.20/Mon  18:48:40

制作開始から半年以上が過ぎました。
450×300のサイズでこんなに手間がかかるとは思ってみませんでした。
いい加減目処をつけたいです・・・

でも、必要な小物(アクセサリー)類が結構あって細工作業が続いています。
その中から2点、

○椎茸のほだ木
雑木林につきもの?の椎茸栽培のほだ木です。
地味なものなのですが、制作当初から表現してみたかったんです。
1.0厚のバルサ板材を、1.0幅に切り出し木工用のヤスリでアバウトに丸め着色してから切り出し、hd-0.jpg

組上げました。hd-1.jpg

設置すると hd-2.jpg なります。(樹木は仮)
余力があれば、椎茸も表現してみる???

○プランターの草花
駅に置くプランターをつくって見ました。
プランターは、ほだ木と同じ、1.0厚バルサ板材を整形してコピ-用紙の帯を巻き付けて表現してます。
その上に木工パテで土を入れ、草素材で草花を表現しました。
花は、雪用の大理石粉をアクリルガッシュで着色したもので表現してあります。
小さいです。 pr-1.jpg

こんなことをしてるから、進まないんですね・・・

TB: 0  |  COM: 4
go page top

 

2009.04.13/Mon  20:55:23

 
あかりの設置(その1)+α 
 

ここんところ、小物の制作を進めています。

上モノを設置してから裏ごそごそするのはいらん事故を起こしそうなので、
何かあっても被害が少ないうちに、ベースの裏側での作業となる照明装置?を組込みをやってしましました。
あかりを入れるのは、
 ○駅舎
 ○腕木式信号機
 ○公園灯(街灯)
の三点です。
駅舎は小物類を設置してからなので後回しにします。
電源は単三×2で、簡単なLED回路つくっています。

腕木式信号機は前述lしてますので、
http://huukeiwoasobu.blog57.fc2.com/blog-entry-25.html

公園灯を簡単に、
チップLED1008の黄色をつかい、径1.0mmの真鍮パイプで照明柱をつくってあります。
灯具部の表現ですが、大概いい加減なことをやってしまいました。
はじめは、まじめ?に表現しようかと思っていたんですが、
灯具部のサイズが大きくなると不細工なので、試行錯誤の結果、
チップLEDに配線保護用のエポキシボンドつけたついでに、エポキシボンドをチップ全体に盛り上げ、
ナトリウムランプの灯具っぽく整形し、着色して誤摩化してあります。
それっぽくなったんではないでしょうか? G-1.jpg
あかりを入れると、 G-2.jpg こんなんです。

あと、公園と線路との境界の柵もつくって設置しました。
柵の設定?は、PCの柱に40mmの横ビームという感じとして、1,0角の檜棒と径0.3の真鍮線でつくってあります。
sak-2.jpg sak-1.jpg
こんなモノでも結構効いて、風景がしまってきます。

さて、どんどん小物をつくって完成にこぎ着けるかな?





TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2009.04.08/Wed  12:30:01

更新をさぼってました。
パイクの制作は、地道に進んでいます。

草の表現が一応完了しました。
まだ、ストラクチャーを設置しながら手を加えていきます。
全体象は、k-3-1.jpg k-3-2.jpg な感じになっています。

細部は、
お決まりの場所 k-3-3.jpg  棚田、築堤付近 k-3-4.jpg
雑木林 k-3-5.jpg 石積 k-3-6.jpg
てなようになりました。

不満の残る草の表現ですが、今の技術レベルでは良しとすることにします。





TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。