FC2ブログ
02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

風景をあそぶ。

エガオデ、ウエヲミテ、明日ヘ。

2020.09.20/Sun  00:00:00

念願の「軽便鉄道模型祭」初参加です。
このコロナ禍のエアだから参加できるのですが (笑)

風景をあそぶ。@出張版(@huukei_2702)」からの補完母屋です。

島ノ軽便2「灯台への道」
妄想の塊、南の離島のとある軽便鉄道

・規格:HOn2-1/2
・サイズ:300×225mm
・制作期間:2015.10〜2020.5
鉄道模型趣味誌「レイアウト・コンペ2020 」A部門:入選



DSCF9022.jpg

DSCF9038.jpg DSCF9042.jpg DSCF9014.jpg DSCF9032.jpg DSCF9017.jpg DSCF9024.jpg

DSCF9102.jpg

DSCF9018.jpg DSCF9107.jpg DSCF9054.jpg DSCF9026.jpg

DSCF8991.jpg


DSCF9036_20200919172628ce7.jpg DSCF9058.jpg DSCF9087.jpg DSCF9016_2020091917261102d.jpg DSCF9039.jpg DSCF9057.jpg

DSCF9026.jpg
主題:灯台への真砂の道


ご覧になっての感想、質問などなどをコメントしてもらえたらうれしいです。
スポンサーサイト



TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2020.07.18/Sat  21:52:51

 
島ノ軽便2 -TMSLC43入賞-  
 

この身体中にカビが生えてしまいそうな、梅雨に今日この頃。
コロナに大雨と先行き不明瞭な今日この頃。
個人的にあかるい話題がありました。

5年越しでなんとかひと段落することの出来た「島ノ軽便2」
次作はないかもしれないので、完成の記念に前作「Nパイク:内湖のあたり」以来の10年ぶりにTMSレイアウトコンペに応募し、本日の結果が判明。
結果は出来過ぎの「A部門:入選」👏

ということで、記念グラフです(笑)
DSCF9022.jpg

DSCF9058.jpg DSCF9087.jpg DSCF9036.jpg DSCF9016.jpg DSCF9107.jpg DSCF9102.jpg
と、ご報告まで。
今回、上位入賞作はナローものが多いは良い傾向???
これで『エア軽便祭2020』に参加させていただけるかな?

初入選の「Nパイク:田植えの頃」は30代だったのに今はアラフィフ・・・
時のは流れは残酷です(笑)

ちなみに、とってもありがたい副賞は、山スキーの金具新調に充当させていただきます(笑)
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2018.12.25/Tue  19:31:43

思い返すと、こいつをつくり始めたのは2015年秋。
もう2018年も暮れるので、はや3年超・・・
我ながら驚くほど鈍足です(笑)

今年は落葉の表現が完了したとこでおしまい。
DSCF6587.jpg

来年こそは加速度的にすすめて、来年前半にはなんとか完成を目指します。
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2018.12.17/Mon  17:51:46

またまた間が空いてしまい、あっと言う間に今年もあと半月。
更新はサボってましたが工作の方はチマチマ進めております。
しかし、相変わらず植物系ですが・・・(笑)

今回のテーマ落葉

林床のらしい表現に挑戦です。
元はなんとも無機質な地面DSCF5556.jpgに、
無駄な労力かかけた高木(ハスノハギリ風)の落葉を、DSCF6459.jpgチナチマと切り抜き、
敷き散らしてみました。DSCF6562.jpg

まぁ、雰囲気は出たかな?
DSCF6564.jpg
さすがに全て葉を切る抜くにはなんなので、ケヤキ(いろいろな樹種を試しましたが一番使い易かった)の落葉を砕いたものでかさ上げしています。
紙製落葉の下の細かいのがそう。

ここまで第一段階。
あと細か目のテリハボク風落葉+αが第二段階ですが、切り抜くのがめんどう・・・
てなことで、もう少し地味(全て地味かも(笑))が続きます。
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2018.07.02/Mon  17:59:14

レールエキスポ京都が今年で最終回。
初日の終わりかけに行こうといしたら大雨、とりあえず雨雲が抜けたので駅まで行くとJR運行見合せ・・・
あららってことで、二日目の朝に仕切り直してきました。

ここ数ヶ月は植物しかつくってないし、2年前のサンポールの皆さんとの約束も反故にしているので、どの面下げて状態なのですが、無駄に細かい南方樹木(アダン、モンパ、クワズイモ)たちを手土産に、Moso Factoryのキロハユニさん、サンポールのUCCさんにご挨拶しきました。
お忙しい中、ありがとうございました。
キロハユニさんには、長年の懸案?の単端パテントも頂きました。

せっかくなので、頂いたトロッコをならべてイメージ確認。
DSCF5019.jpg
トロッコは運牛車として活用させて頂きます。
トロッコ、諸事情によりイロイロイジってしまいそうです・・・
ご了承のほどご理解をよろしくです。

DSCF5029.jpg

DSCF5026.jpg

赤茶けた大地が緑に覆われる日は来るのでしょうか???
TB: 0  |  COM: 2
go page top